top of page
  • 執筆者の写真不動産相談士 小山智子

フラワーセンター近くのカフェBALANCEでマルシェ開催

こんにちは。不動産相談士の小山です。



昨日と打って変わって今日は朝からいい天気!

ってことで、大船界隈をグルっと巡ってきました。


フラワーセンター近くのカフェBALANCEでマルシェがあると知って、行ってきました。



そうだんや SOUDANYA
BALANCEマルシェ




------------- 𖠿 𖤣𖤥 -------------


こちらは普段はカフェ。

BALANCE MAECHEは不定期開催とのこと。 ラッキーです♪

マルシェではアクセサリー、お花、ハンドトリートメントなどがあり、なかなかの賑わい。

私はお目当てのサチコさんのアクセサリーブースへ直行。


廃棄された桃の枝から作られた和紙《福咲和紙》のイヤリング。


そうだんや SOUDANYA
福島の福咲和紙を使ったイヤリング


こちらをお仕事にもつかえるようにピアスで、お花の芯をパールに変更をお願いしました。




このイヤリングに使われている《福咲和紙》には素敵なストーリーがあります。


「捨てられる枝や幹がもったいない。紙は木からできているのだから、果樹から紙ができないだろうか」

果樹農家さんは、豊作を願い枝を切り落とし、古くなった木をたおしていきます。

この大量の枝や幹は、廃物として土に還されていました。

この思いから剪定枝を使った手漉き和紙が生まれたそうです。




ストーリーに感動♡

土にかえることも大事な循環。

ですが、何かに生まれ変わってまた喜びや楽しさを届けることができるも素敵循環。


出来上がりが楽しみです!




------------- 𖠿 𖤣𖤥 -------------


《不動産視点からマルシェ会場をみたら・・》


今回の、会場はカフェ店舗前のスペース、普段は駐車場なのかな・・・。

こういった、ちょっとした「スペース」を貸してイベントを開催する。

言わば「軒先レンタル」です。



貸店舗とは違い、お店の空いているスペースを賃借権ではなく、利用目的に沿った利用権を付与する仕組み。


軒先レンタルは借り手×貸し手の双方にメリットがあります。


借り手側は、販売、教室、イベント、などが気軽に開催できる。

オーナー側は、空いているスペースやデッドスペースから利益が生まれる。


WINWINですね😊



そう言えば・・・。


《貸会議室づくりをした経験》


総務時代の話です。


会社は自社ビル、空いているフロアで何か収益を上げよう!という課題が回ってきました。

そこでフロアを全面改修して、貸し会議室を作りました。

これが好評で、近隣の会社様からのご依頼が多くありました。




《行動しないと始まらない》

一歩踏み出すって大事だなと感じた今日。

何事も行動しないと始まらない!


今年は、住まいとお金の悩み解決のために、どんどん外向きに動こうと思います。

(・・え、もう5月だよ💦)


ではまた!



------------- 𖠿 𖤣𖤥 -------------


SOUDANYAでは初回無料相談をしています。

初回無料相談では、ご相談内容に対してSOUDANYAがどのようにお力添えできるのかをお伝えしています。

まずはお気軽にお問い合わせください





閲覧数:2回0件のコメント

Komentáře


bottom of page