不動産の親子間売買のご相談

不動産の売買は他人への売り渡しばかりとは限りません。

親子で不動産を売買することもあります。


「親子間売買」とは例えば、親の住んでいた家を子供が購入することです。





今回はご両親の離婚と親子間売買の同時進行で何からスタートしたらよいのかわからないと言った相談でした。


親子間売買は金融機関でのローン審査通過が超難関です。

その他にも税金面での気配りの必要。

一番大事なことは、最初の一歩!


みんなが笑顔になることを願ってサポート開始します!

閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示