​鎌倉の相続・空き家・不動産の専門家

​〈相談できるそうだんや〉

SOUDANYA

鎌倉市の空き家相談はSOUDANYへ

あなたが抱えてるお金と不動産の悩み
SOUDANYAにお任せください

あなたのお悩みに沿った解決方法をご提案します。

​不動産の状況はお一人お一人違うので、まずは無料メール診断で状況をお知らせください。

​無料メール診断3つのメリット

鎌倉市の空き家相談はSOUDANYへ

現状をグラフで可視化

不動産・法律・感情・お金・人間関係
の5つの分野に分けて
お悩み度を5段階にして可視化します。

あなたのお悩みタイプ診断

5つの分野のうち
優先して取り掛かる分野が明確になり
何から手を付けたらよいのかがわかります。

鎌倉市の空き家・相続の相談窓口はSOUDANYA

お悩みタイプから状況を鑑定

あなたのお悩みタイプをもとに
解決に導くアドバイスをお送りします。

あなたが抱えてるお金と不動産の悩み
SOUDANYAにお任せください

あなたのお悩みに沿った解決方法をご提案します。

​不動産の状況はお一人お一人違うので、まずは無料メール診断で状況をお知らせください。

鎌倉市の空き家・相続の相談窓口はSOUDANYA
築古アパートの売り時はいつ?
空き家が台風でご近所に迷惑をかけないか心配
相続の時に全く知らない土地が出てきた
道路に面していない土地の処分に困っている
分筆で小さな土地が残ってしまった
入居率が悪いアパートを相続した、まずは何をしたらいい?

こんな不安・お悩みはありませんか?

SOUDANYAでできること

不動産業界15年の実務経験を最大限に活かし悩める女性の「資産と気持ちの整理」をお手伝いしております。主に「不動産」の大きな問題に直面する女性の相談にのり、不安を払拭した上で、笑顔をお持ち帰りいただいております。

やり方によっては、大きなリスクを伴う資産の問題。できる範囲で不安をなくし、人間関係のひずみを生み出すことなく気持ちよく整理をしたいと思いませんか?

SOUDANYAは売却や何をするのかを決めるもっと手前のところから相談にのり、これからの意思決定に役立つ不動産の調査、安心して持ち続けるための維持管理、不動産売却の意思が固まれば売却、必要とあれば老後の暮らし方計画もしております。

鎌倉市の空き家・相続の相談窓口はSOUDANYA
「売却」

宅地建物取引士、相続不動産対策士のスキルを活用して物件にあった良い方法で売却をお手伝いします。

鎌倉市の空き家・相続の相談窓口はSOUDANYA
​「調査」

不動産の現状調査をします。土地や建物の現状を可視化できるので、売却や維持管理の判断や、次のステップでやるべきことが明確になります。                      

鎌倉市の空き家・相続の相談窓口はSOUDANYA
​「維持管理」

鎌倉・逗子・葉山・藤沢の空き家の草刈りや、風通し、といった空き家の管理をします。その他の地域はご相談ください。

鎌倉市の空き家・相続の相談窓口はSOUDANYA
​「専門家コーディネート」

不動産の未来のために、不動産面では建築士、土地家屋調査士、リフォーム会社など、法律面では弁護士・司法書士など、必要な専門家をコーディネートします。

あなたが抱えてるお金と不動産の悩み
SOUDANYAにお任せください

あなたのお悩みに沿った解決方法をご提案します。

​不動産の状況はお一人お一人違うので、まずは無料メール診断で状況をお知らせください。

​STORY

小山智子がなぜ相談できる相談屋を作ったのか。

始めは離婚をしたことがきっかけで 何か仕事をしないと…と思い入社した会社が 不動産屋さんでした。20歳の時、なんとなく将来のために…と思って取った宅建。それを活かせる日が来るなんて!と思いました。気楽な気持ちで不動産屋さんの就職を決めたのですが やってみると、普段は立ち入り禁止の建物内部や屋上といった、不動産屋さんだからこそ見られる景色に感動し、 不動産屋さんの仕事に楽しさを感じました。

不動産の仕事が慣れてきたころマンションを持っているおばあちゃんから相続の悩みを聞きました。それは、「亡くなった父が残した土地問題で困っている。」というものでした。よく聞いてみると、たくさんの問題が絡まった売らない不動産の問題でした。そうなると不動産屋の出番はないので、弁護士さんの紹介をしました。でも、その時のおばあちゃんの残念そうな表情にとてもモヤっとした気持ちだけが残りました。また、趣味で始めた茶道では女性たちから「遺産でもらったマンションがあるけど、相談しやすい不動産屋さんがないのよね」「不動産の相談はしたいけど、不動産屋さんって行きにくいのよ」「不動産の問題ってまず誰にしたらいいのかわからないのよね」といった声を聴いたり「女性の味方になる不動産屋さんになって」といった声をもらったりして私は、その言葉をなんとなく心に留めていました。

それからしばらくしてFPの資格をとることになりました。自分の周りのお金のことがだんだん明確になりました。離婚や自宅の相続をしたときに自分が感じた「モヤっと」したこともあの時相談できるところがあったら、きっとスッキリしていただろうそんな風にも思いました。FPとしての仕事に面白さを覚えたり、テレビに出たり充実した日々を過ごしました。

FPの仕事をするなかで、ある日、弁護士さんからこんな言葉をかけられました。「信頼できる不動産屋が欲しいから、小山さん、不動産屋さんやってよ」その言葉を聞いたときに、「女性の味方になる不動産屋になって」という言葉を思い出しました。そこでFPとしてたくさんの相談にのった経験を生かして相談や悩み「言葉にならないモヤっとした気持ち」を解決できる相談できる相談屋を立ち上げることとしました。

無料メール診断お申込みはこちら
こちらのに入力されたメールアドレスへ無料メール診断の入力フォームをお届けします。
また、すぐに有料相談をご希望の方はコメント欄へ「有料相談希望」とご記入ください。
​全ての項目をご記入ください
相続や不動産に関する情報が不定期で届きます。

送信ありがとうございました