• ksoudanya

親孝行について

父が入所しているホームから、ワクチン接種のお知らせが届きました。

年齢を重ねてくると、できることがゆっくりになったり、時間をかけても難しくなったり・・

子供としてはちょっと寂しいようなやるせないような複雑な気持ちです。





ちょっと前までは親の財産管理に成年後見、という話をよく目にしました。

最近は家族信託ですかね。


家族信託にせよ成年後見にせよ、大事なことは制度を使うことじゃないです。

親子の気持ちが明るくなるようなゴールが目指すところだと私は考えます。


なので・うちの場合は何が使えますか?

と聞かれても回答に困ってしまうのです。


あなたとあなたのご両親、ご家族はどうしたいのか?

まずはそこを明確にすることが重要です。


もしかしたら、成年後見や家族信託ではない

選択肢が見つかるかもしれまん。


安全と安心と満足の。そんな親孝行なゴールを目指したいですね。


SOUDANYAでは、何から感がたら良いのかわからないところから

相談にのっています。


お問い合わせフォームからお申込みください。



1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

土砂災害警戒区域の土地を売りたい

今日は、土砂災害警戒区域の土地を売却したい方からのご相談です。 売却希望の土地は横須賀にあります。 相続により受けついだ土地ですが、今後利用することもなく お子様へ相続の時ために不安をなくしたいとのご希望です。 横須賀の土砂災害警戒区域に指定されいる箇所は1121。 結構ありますね。。 土砂災害警戒区域とは? 土砂災害警戒区域は 急傾斜地の崩壊 土石流 地滑り といった土砂災害が起こる危険がある区